プロペシアジェネリックのいろいろ

病院でも処方されるAGA治療薬プロペシアですが、保険適用外のため治療には高額な費用がかかってしまいます。

しかしプロペシアジェネリックなら、安い価格で高い効果を得ることができるため、抜け毛や薄毛で悩んでいる男性におすすめです。

ただし円形脱毛症や抗ガン剤などによる脱毛に対する有効性はなく、AGA(男性型脱毛症)の治療に適用できます。

また先発薬であるプロペシアのように病院ではなく、フィンペシアのようなジェネリックなら通販でお得に買うことができるのです。

プロペシアジェネリックとは

フィナステリドを有効成分として配合していて、抜け毛を防いで髪の毛の成長周期を伸ばすことで、太く長い髪の毛への成長を促します。

プロペシアを元に作られているため、開発費を大きく抑えることに成功したプロペシアジェネリックは先発薬に比べて安い価格で購入することが可能です。

【代表例】フィンペシア1mg×30錠で1340円、100錠で4240円、300錠で10790円という安さで購入でき、1錠あたり36円~45円

さまざまな製薬メーカーによって、作られているプロペシアジェネリックを紹介します。

エフペシア

インドの製薬会社でも有名なシプラ社によって製造されているエフペシアは、プロペシアジェネリックで最も知られているフィンペシアに次いで知られるようになってきました。

エフペシアは1mg×100錠で4940円、300錠で11870円なので1錠あたり40円~50円の価格で購入できます。

フィナクス

インドのスマート社では商品監修の一部を日本人がおこなっていて、海外医薬品ですが日本人でも扱いやすいように製造されています。

フィナクスもそのひとつであり、頭皮の血行を促進するミノキシジルを有効成分として含むAGA治療薬との併用によって、発毛・育毛促進のより高い効果を得られるでしょう。

1mg×30錠で1270円、90錠で3590円、360錠で12590円という価格で、1錠あたり35円~43円の安心価格です。

フィナックス

インドのドクターレディー社によって製造されているフィナックスは、通称M字ハゲとも呼ばれる生え際の薄毛に対する効果が高いとされています。

また世代が若いほどに発毛効果があらわれやすいうえに、薄毛が始まった初期段階の服用が最も有効的といわれているのです。

フィナックスは1mg×30錠で1570円、90錠で4490円、150錠で7100円であるため、1錠あたり48円~53円で手に入れられます。

通販だけで買えるプロペシアジェネリック!

パソコンを操作する手
このようにいろいろあるプロペシアジェネリックを1錠あたりの価格で比較してみると、フィナクスもしくはフィンペシアがもっともお得といえるのです。

しかし効果はもちろん副作用のあらわれ方にも個人差があるため、お得かつ自分自身に合うAGA治療薬を見つけ出す必要があります。

そして適した治療薬を見つけたら、3カ月~半年以上は服用を継続することで高い効果を得やすいので、まとめ買いによる割引や還元ポイントでさらにお得に購入しましょう。

AGA治療をしたいけど費用は抑えたい男性には、プロペシアジェネリック通販がおすすめです。